2017-10

Latest Entries

両家の親のこと

姉から「お母さんインフルエンザだって」っと連絡があったのが先週の月曜日。

辛い時に電話しても迷惑かな?っと思い、その後の様子はどうかと電話してみたのが金曜日。

少しは落ち着いてきているだろうと思っていたのだけど、まだ寝込んでいました。

電話に出た父から話を聞いたら、肺炎にもなりかけていたらしくてビックリ。

途中、寝込んでいた母が起きてきたらしく電話口に出たのだけど、呂律が回ってなくてビックリ。

もう、どうしちゃったのー?!

聞いたことのない母の声にちょっとショックを受けました。

父からはインフルエンザが移るから来ない方がいいって言われたけど、顔を見ないことにはやっぱり心配なので、土曜日に実家へ行って来たんです。

母はやっぱり寝込んでいたけど、熱は下がったようで、しっかり話せていたから安心しました。

ちょっと笑ってたしね。

笑えるようになったならもう大丈夫かな。


実家に行く途中、レトルトのお粥や果物を買いにスーパーへ寄ったんです。

そしたらオットのご両親もお買い物していてバッタリ遭遇。

これがね…お義母さんの話が長いのよ。

今回はオットも居たので割とあっさりしていたけど、私一人の時だと、「掃除して洗濯して休む暇なんかありゃしないよ」とか、それこそ《主婦の愚痴》が始まってしまうのです。

若干の方言があるし、早口だし、言葉遣いが悪いし、話す事はほとんど愚痴だし、しかも毎回同じ愚痴を聞かされるし。

で、話の締めくくりは「私らの面倒を見てくれ」で終わるという。

ホントうんざりしちゃうんです。

「面倒を見てくれ」ってオットの前では言わないのに、私が一人だと必ず口に出すって、嫁が面倒を見るのが当たり前だと思ってるんですかねー。

気が強い強烈キャラのお義母さんと同居だなんて考えられないし、もしも同居なんかしたら私が病んでしまいそうだわ。

極力関わりたくないと思ってしまう悪い嫁です(´∀`;)

でも、どちらの親も80を迎え、老いていっているのは確か。

今回の母のことで、「親の面倒」という単語がズシリと肩にのしかかってきました。

「この10年くらいで生活が変わるかもね」

っとオットに話したら「まぁまぁまぁ」っと、その時はその時だよ、みたいな感じでした。

呑気でいいなー。

色々と大変なのはやっぱり女性ですからね。

タフじゃないと。

体力つけとこ…そんなことを思った週末なのでした。



「読んだよー」の印にポチっとしていただけると更新の励みになります。

よろしくお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://treestone.blog.fc2.com/tb.php/245-52406d89

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

マロン

Author:マロン
40代、夫婦二人暮らしの専業主婦、マロンと申します。
快適な暮らしを求めて三千里。
断捨離・掃除をしつつお家の中を整えていく様子を綴っています。
目指すはシンプルで掃除が楽な住まい!
どうぞよろしくお願いします。

 

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR