2017-08

Latest Entries

保険の色々

月曜日からずーっと、空いた時間は保険の見直しに費やしてまして。

色々と検討した結果、オットの医療保険については、現在加入している保険のみとする事にしました。

現在加入している内容は、

入院給付金が1日5千円。

5日以上の入院で支給。

です。

以前記事にしましたが、これを保険の見直し本舗に相談したら、

⚪︎今は入院も短期化しているので、5日以上入院しないと入院給付金が支給されないとなると、入院給付金が全く貰えない場合もあり得る。

⚪︎入院費は1日あたり1万円を超える場合もあり、そうなると入院給付金5千円では足りない。

という事で、追加でメディケア生命のお手頃プラン(日帰り入院から保障/給付金5千円)を勧められました。

説明されている時は「なるほどぉ。これで安心だわー。」なんて思うんです。

でも、よくよく調べると、「あらら?なんか勿体ないんじゃないの?」っと気づくわけです。

そもそも、1日1万ほどかかる入院費の詳細を見ると、差額ベット代が含まれているんですね。

いわゆる個室ってやつ。

そんな贅沢はできませーん(´∀`;)

病院側の事情で個室に入る場合は料金は発生しないし、となると差額ベット代は不要です。

ただ、差額ベット代を差し引いても1日の入院給付金が5千円では足りないかも?なのだけど、その数千円の為に新たに保険に加入するのは如何なものかと。

そして、入院給付金が発生しない4日間分の入院給付金を確保する為に新たに保険に加入するのも如何なものかと。

「医療保険は必要最低限に。あとは何にでも使える貯金に回した方がよい。」という意見になるほど納得です。

それとは別に、保険料の安いがん保険には加入しておこうかなーっと思ってます。

あと、収入保障保険と終身保険。

これについてはトコトン試算しました。

万が一、まさに今、オットに何かあった場合。

今後年金がもらえるまでにかかる生活費を出して、そこから遺族基礎年金と死亡保険金と貯金を差し引いて…。

家購入の際、私も少しだけ出資しているので、ローンの支払いが若干残るんですね。なので、住宅ローンが終わっている場合のパターンでも試算して…。

それから65歳以降の生活費も試算して…。

などなど、本当にトコトン。

結果、収入保障保険の加入もパス。

生活費、足りないんですけどねぇ…

いざとなったら家を売って実家に戻る方向で(´∀`;)

そして、貯蓄型の終身保険のみ加入することに。

死亡保険金額がそれなりなので保険料は高いのだけど、現在している老後貯金額とほぼ同額。銀行に預けているより利率がいいので、老後の生活資金のための貯蓄も兼ねて加入することにしました。

これで私的保険の見直しは終了!

もう二度としたくないです(笑)


保険の相談をしに2店舗行きましたが、やっぱり保険を売ってなんぼなので、そりゃ色々と勧めてきますよね。

お金に余裕があれば、手厚い保障でそれこそ「安心」を買うこともできるのだろうけど、こちとらただでさえキツキツの生活なのに、勧められるままに加入したら保険貧乏になっちゃうっつーの。

時間はあるし、電卓をたたくのも嫌いではないので、自分なりに調べたり試算したりして結果を出したけど、ファイナンシャルプランナーさんに相談するのが一番なのかな?なんて思いました。

でも、2時間1万円の費用が勿体ないと思ってしまう、超貧乏性の私です(´∀`;)



「読んだよー」の印にポチっとして頂けると更新の励みになります。

よろしくお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://treestone.blog.fc2.com/tb.php/238-526a6352

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

マロン

Author:マロン
40代、夫婦二人暮らしの専業主婦、マロンと申します。
快適な暮らしを求めて三千里。
断捨離・掃除をしつつお家の中を整えていく様子を綴っています。
目指すはシンプルで掃除が楽な住まい!
どうぞよろしくお願いします。

 

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR