2017-06

Latest Entries

和菓子屋さんで貰ったカレンダーと苺大福

去年の年末に行った熱海で、宿に行く道すがら発見した和菓子屋さん。

「苺大福」の旗がパタパタと風に揺れているのを私は見逃しません(笑)

苺大福が大好きなので、帰りに立ち寄ってみました。

美味しそうな和菓子やお煎餅もあって、苺大福はもちろんのこと、オットとワタシそれぞれが気に入ったお煎餅を一袋づつと、姉家族のお正月の手土産を購入。

お会計の時に、こちらのお店のカレンダーを頂いたんです。

さて、どこに飾ろうか…

一応シンプルな住まいを目指しているもので、絵柄の、しかも店名入りのカレンダーは正直いらないなーなんて思ってみたりなんかして(´∀`;)

でもオットは大変気に入ったご様子。

「玄関に飾ろう」とか、

「トイレに飾ろう」とか、

もーっ!昭和かっ!!!

まぁ、お互い歳も歳ですからぁ、なんか分かるんだけどぉ。

で、放置してたら「飾らないの?」って聞かれたので…



仕方なく(←コラコラ)洋服部屋に飾りました。
(なんだかボヤけてますね(´∀`;) )

でも、柔らかなタッチの植物の絵がほっこりさせてくれて、飾ってみるとなかなかイイかもー。



季節ごとの植物が描かれてます。


こちらは「石舟庵」という和菓子屋さん。

【今から400年前、徳川家康による江戸城大修築が行われました。伊豆では、その広大な石垣に使う大石が山中より切り出され、海路を数千隻の舟で運ばれたそうです。】

石舟庵の屋号は、この歴史に由来しているそうです。


店内は広々としていて和菓子の種類も豊富。

ちょっと狭いけど、店内で買った和菓子をイートインできるスペースもありました。

お茶が無料で戴けます。

イートインスペースは海側がガラス張りになっていて、店内から相模湾が一望。

素敵な景色でした。


肝心の苺大福はこちらです↓



練乳が入っている白餡。

お餅がモチモチしてて美味しかったです♡

苺大福の下に敷いてあった紙↓



こんな感じで切り出した大石を山中から運び出し、この海を渡って江戸城に運んでいたのか…昔の人ってすごい。

イートインスペースで苺大福を頬張りながら想いに耽るのでした。

歴史を感じるの、結構好きです。



「読んだよ」の印にポチっとしていただけると更新の励みになります。

よろしくお願いします↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://treestone.blog.fc2.com/tb.php/232-245c93f3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

マロン

Author:マロン
40代、夫婦二人暮らしの専業主婦、マロンと申します。
快適な暮らしを求めて三千里。
断捨離・掃除をしつつお家の中を整えていく様子を綴っています。
目指すはシンプルで掃除が楽な住まい!
どうぞよろしくお願いします。

 

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR