2017-05

Latest Entries

貯金計画の見直し

先週の金曜日、ちょこっと貯金の見直しをしてまして。

お陰様で、この週末は貯金の事が頭から離れませんでした(´∀`;)

住宅ローンの繰上げ返済に修繕費、老後の生活費などなど……一体いくら貯めておけば困らないのかしら???

最近、下流老人とか老後破綻とか耳にするけど、そうならない為にも今から計画的に貯金しておかないと。

そう思って、貯金計画の見直しをしたワケなのです。

まず、住宅ローンの繰上げ返済。

これは7年後に全額返済する予定で、今はここに力を入れてます。

次に、家の修繕費。

家の修繕は20年に1度、費用は300万ぐらいと考えておけばよい、っと不動産屋さんから聞いたので、20年後に300万貯まるよう、月々の貯金額を割り出してコツコツと貯めています。

20年後といったら、オットも私も60代。

その後もこの家に住み続けるとなると、20年後更に300万。

その頃共に80代。

果たして、家を修繕するかどうかも分からないお年頃よねー。

なので、20年経った後の次の修繕の事も考えて、プラス200万の貯金をすることにしました。

この200万の貯金は、住宅ローンを完済してからよーいドン!で始めます。

何にいくらかかるかとか全く分からないけど……予算内で修繕しましょーっていう感じですね(´∀`;)

ネット検索していたら、「30年で500~600万とみておきましょう」という記事がありました。

よしよし。

なかなか妥当な貯金計画を立てた模様。

できれば600いきたいとこだけど…無理は禁物!です。

そして、家電費。

電化製品の買い替え費用も大事ですよね。

10年で100万かかるという統計があるらしいです。(保険の営業マン談)

月々の貯金額を割り出すと8,333円。

10年経つ間に何かしら電化製品の買い替えってあると思うので、貯めちゃー使い、貯めちゃー使い、の繰り返しかな。

オットが定年するまではこれでいいとしても、定年後の家電費はしっかり貯金しておかなくちゃ、です。

定年後も10年で100万の家電費を考えると、80歳ぐらいまでの貯金はあった方がいいのかも?

…となると200万。

なんか、そんなに必要かしら?とも思ってしまいます。

なので、ビミョーに減らし、老後の家電費として150万の貯金をすることに。

あとは、それまでに貯めていた家電費の残金をプラスして(←残っていれば…)。

金曜日はここまで見直して終了~。


にほんブログ村 トラコミュ ◇家計簿*お金事情*◇へ
◇家計簿*お金事情*◇


なんだか、「ゆとりのある老後」とは程遠いギリギリの貯金額だけど、今はこれが精一杯。

そして、来年からリアルガチで働きに出ないと!っと身が引き締まる思いでございます( ̄(エ) ̄)

残る貯金の見直しは、医療費と老後の生活費のふたつ。

はぁ…

宝くじでも当たらないかなー。


にほんブログ村 トラコミュ 主婦のつぶやき&節約&家事etc...へ
主婦のつぶやき&節約&家事etc...



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://treestone.blog.fc2.com/tb.php/173-f9ba2a18

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

マロン

Author:マロン
40代、夫婦二人暮らしの専業主婦、マロンと申します。
快適な暮らしを求めて三千里。
断捨離・掃除をしつつお家の中を整えていく様子を綴っています。
目指すはシンプルで掃除が楽な住まい!
どうぞよろしくお願いします。

 

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR