2016-05

Latest Entries

鹿島神宮へ行って来ました part2

鹿島神宮に到着~♪



威風堂々。

男前な鳥居です。

こちらの鳥居、東日本大震災で倒壊してしまった鳥居のあとに建てられたもの。

境内の樹齢500~600年の杉の木を4本使っているそう。

向かって左は太く、右は左より細くなっている「鹿島鳥居型」という独特の鳥居だそうです。

境内にあるお食事処の看板(?)おばさまに教えて頂きました。


お辞儀をして男前な鳥居をくぐり、次に見えてくるのは立派な楼門。





風格があります。


楼門をくぐり、拝殿へ。



厳かな雰囲気を醸し出しています。

寡黙。

ただただ、静かに。

そんな風に感じました。


以前、神社さんではあまり写真を撮らない方がよいというような記事を読んだことがあるのだけど(写真に撮られるのを好まない神様もいるらしいので)、やっぱり撮ってしまいますね(´∀`;)

なので、参拝の時に「写真を撮らせて下さい」とお断りしてから撮るようになりました。

次から次へと人・人・人…

男前な鹿島神宮さん、モテモテです(笑)


参拝をしてから御朱印をもらいに行き、それから宝物館へ。そして、広い境内を隅から隅まで見て歩きました。

ずっと前から訪れたかった奥宮を参拝することができて感激‼︎



粛々と。

苔むした茅葺屋根が、なんとも言えずいい雰囲気を醸し出しています。



いーなー。

こういうの、好きだなー。

ずーっと見ていられるぐらい、萌え~♡


奥宮を下った所にあるお食事処「一休(ひとやすみ)」でお酒を買いました。



鹿島神宮で使っているお酒とのこと。

こちらのお店のおばさまに鳥居の事を教えてもらったんです。

因みに、こちらのお店のすぐ横にパワースポットの御手洗池があるのだけど、その湧き水を使ってお蕎麦を作っているそうですよ。

知っていたらこちらのお店で食べたのに…違うお店でお蕎麦食べちゃったし。

残念(´∀`;)

でも、お酒でパワーを頂いちゃおう♪


鹿島神宮境内、ゆっくり見て歩いて約3時間ぐらいかかったかな?どこで休む訳でもなく、とにかくウロウロとしていたので、ふくらはぎがパンパンに。でも、不思議な事に疲労感は全くなく、むしろ清々しい感じすらしました。

また訪れたいと思う神社さんに巡り会えてなんだか幸せ~♡

なかなか素敵な所なので、興味のある方は是非!



「読んだよー」の印にポチっとしていただけると更新の励みになります。

よろしくお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村



«  | ホーム |  »

プロフィール

マロン

Author:マロン
40代、夫婦二人暮らしの専業主婦、マロンと申します。
快適な暮らしを求めて三千里。
断捨離・掃除をしつつお家の中を整えていく様子を綴っています。
目指すはシンプルで掃除が楽な住まい!
どうぞよろしくお願いします。

 

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR